超音波解剖ならびに機能解剖所見と運動療法との接点 ~膝関節障害を中心に~


超音波解剖ならびに機能解剖所見と運動療法との接点
~膝関節障害を中心に~

終了しました

当研究会では毎年座学形式でご講演いただいております林典雄先生に、ついに実技形式の講演を開催していただけることになりました!
林典雄先生より、「目から鱗!が満載です。実技を楽しみにしてください!」とのことで、今回は2日間を予定しています。理論と実際を徹底的に伝えていただきます!

講師

林 典雄 先生(中部学院大学 リハビリテーション学部教授)

具体的内容

1.膝関節の超音波解剖ならびに機能解剖の理解
2.膝関節障害の診かた、治しかた(実技形式)

開催日程など詳細

日時:平成26年6月7日(土)13:00~17:00(4時間)
       6月8日(日)9:00~15:00(5時間) 
参加人数:30名予定
会場:関東労災病院(神奈川県川崎市)
参加費:13,000円

対象:今回は臨床経験5年目以上の方を対象とさせて頂きます。応募が定員を大幅に超えると予測されるため、参加資格は抽選とさせていただきます。は負いかねます。


カテゴリー:活動実績

このページの先頭へ

イメージ画像