骨格ポジショニングの理論と治療への応用(中村考宏先生)


骨格ポジショニングの理論と治療への応用(中村考宏先生)

終了しました

今回は株式会社MATAWARI JAPAN代表えにし治療院院長の中村考宏先生に『骨格ポジショニングの理論と治療への応用〜ヒトが重力下において円滑に動くための骨格ポジションの考え方と実践〜』と題して講演していただきます。

中村先生から直接指導をいただける貴重な機会となります。

応募が定員を大幅に超えると予測されるため、2015年10月6日(火)を応募締め切りとし、参加資格は抽選とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

講師

中村 考宏 先生(株式会社MATAWARI JAPAN代表 えにし治療院院長)

講師プロフィール

1968年9月25日生まれ。愛知県出身。
中京大中京高校(旧中京高校)-愛知学院大学卒業
米田中部柔整専門学校-中和医療専門学校で医療を学ぶ
[国家資格]柔道整復師、鍼灸師、按摩マッサージ指圧師
柔道4段
[現在]えにし治療院院長、株式会社MATAWARI JAPAN代表

具体的内容

「重力を無理なく受けることができる骨の位置を考えたことがありますか?」ヒトは重力と戦うことでカラダに負担が掛かります。骨格ポジショニングは、ヒトが重力を無理なく受ける姿勢で円滑に動くためのメソッドです。重心位置の決定、骨の位置を決定するための深部感覚入力、関節運動の方向、筋回復の方法を実技で学びます。

開催日程など詳細

日時:2015年12月6日(日)10:00~16:00
参加人数:25名程度予定
会場:運動と医学の出版社(神奈川県川崎市)
参加費:10,000円

対象:誰でも参加可能です.応募が定員を大幅に超えると予測されるため、2015年10月6日(火)を応募締め切りとし、参加資格は抽選とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。


カテゴリー:活動実績

このページの先頭へ

イメージ画像