入谷式の概念を応用した理学療法(園部俊晴先生)


入谷式の概念を応用した理学療法

終了しました

福岡講演決定!
入谷誠先生の一番弟子・園部俊晴先生の講演会が福岡にて開催されます。

『入谷式の概念を応用した理学療法』と題して講演していただきます。

明日からの臨床に役立つ、当研究会自信を持って推奨できる講演です。
是非、ご参加下さい。

先着順にて応募受付中とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

講師

園部俊晴先生(コンディション・ラボ所長、元関東労災病院 中央リハビリテーション部)

講師紹介

足・膝・股関節など、整形外科領域の下肢障害の治療を専門としている。故、入谷誠の一番弟子。一般の患者様からスポーツ選手まで幅広く支持され、多くの一流アスリートや著名人などの治療も多く手掛ける。身体の運動連鎖や歩行に関する研究および文献多数。「スポーツ外傷・障害の術後のリハビリテーション」「医療従事者のための効果的な文章の書き方」など著書多数。
新聞、雑誌、テレビなどのメディアにも多く取り上げられる。また、運動連鎖を応用した治療概念は、専門家からの評価も高く全国各地で講演活動を行う。

具体的内容

入谷誠先生は、日本を代表するプロスポーツ選手、芸能人など本邦で最も著名人を多く治療してきた伝説的な理学療法士です。入谷誠先生の治療は力学的推論を主体としており、リハビリの業界に携わる全ての人に学んで欲しい概念です。
今回は、入谷式足底板の概要とその実際、そして評価から動きを変える実際をデモンストレーションを交えて、一番弟子の理学療法士園部俊晴先生が説明します。身体の動きが即座に変化することを体感できると思います。リハビリに関わる様々な分野に応用できる知識と技術のヒントが得られることを約束します。より臨床に即した知識を深めることはできると思います。

開催日程など詳細

日時:平成29年7月22日(土)14:00~17:00予定 

会場:麻生リハビリテーション大学校(福岡市博多区東比恵3-2-1)
参加費:5,000円(当日会場にてお支払いください。)

対象:誰でも参加可能です.参加資格は先着順とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

申込方法

先着順にて応募受付中。あらかじめご了承下さい。

参加の可否にかかわらずe-mailにて報告します
undouki@ac.auone-net.jp よりメールにて連絡いたしますので
携帯電話でお申し込みの方は必ず受信可能に設定をしてください。
受信設定をされずにメール受信が不可能な場合の責任は負いかねます。


カテゴリー:講演の予定

このページの先頭へ

イメージ画像