『PNFを用いた下肢障害の治療』実技セミナー(松田 現先生)

『PNFを用いた下肢障害の治療』実技セミナー

キャセル待ちにて応募受付中

この講演は当研究会のメールマガジン受信者を応募対象として募集しました。すでに定員に達していますが、キャンセル待ちを受け付けています。

この講演は、当研究会のメールマガジン受信者のみを応募対象としておりました。

今回は松田現先生をお招きし、「PNFを用いた下肢障害の治療」と題して少人数の実技講演会をしていただきます。

明日からの臨床に役立つ、当研究会自信を持って推奨できる講演です。是非、ご参加下さい。

下記の動画もぜひご覧ください。

下記の講演詳細を一読いただき、応募フォームから申込をお願い致します。

この講演は当研究会のメールマガジン受信者を応募対象として募集しました。すでに定員に達していますが、キャンセル待ちを受け付けています。

講師

松田 現 先生
 理学療法士・国際PNF協会認定アドバンスインストラクター
 PNF研究所 取締役研修センター長

講師プロフィール

1997年 社会医学技術学院夜間部理学療法学科卒業 
1997年〜2003年 池上総合病院勤務 
2003年〜2006年 フリーとして活動 
2006年よりPNF研究所勤務 
2016年より取締役研修センター長 
2010年 日本で2人目の国際PNF協会認定インストラクター 
2016年 同アドバンスインストラクター                              

具体的内容

PNFは元々ポリオや多発性硬化症などの麻痺の治療として開発されました。
今回は運動器疾患のうち足関節、膝関節、股関節のそれぞれの疾患に対してPNFをどのように用いるのかを紹介します。セミナーに参加された方が翌日から臨床で用いることのできるような実践的な内容を考えています。はじめにPNFの基礎の話もしますので、PNFについて全く知らない方でも参加できます。

開催日程など詳細

日時:2017年5月28日(日) 10:00-16:00 予定
会場:運動と医学の出版社セミナールーム(川崎市宮前区宮崎2−7−51 リーセントパレス203号室)
参加費: 12,000円

対象:この講演は、当研究会のメールマガジン受信者のみを応募対象です。キャセル待ちにて応募受付中。あらかじめご了承ください。

申込方法

定員に達していますが、キャンセル待ちを受け付けています。

参加の可否にかかわらずe-mailにて報告します
undouki@ac.auone-net.jp よりメールにて連絡いたしますので
携帯電話でお申し込みの方は必ず受信可能に設定をしてください。
受信設定をされずにメール受信が不可能な場合の責任は負いかねます。

お申し込みは以下のフォームにご記入ください。

申し込みフォーム

この講演は当研究会のメールマガジン受信者を応募対象として募集しました。すでに定員に達していますが、キャンセル待ちを受け付けています。

下記応募フォームに必要事項を入力し、最後に登録ボタンを押してください。


 

   

氏名*

例)運動 太郎
氏名(フリガナ)*

例)ウンドウ タロウ
お住まいの都道府県*
※病院・施設の所在地ではなく、お住まいの都道府県を選んでください
所属(施設、病院、社名など)*
電話番号
(例:03-1234-5678)
*
メールアドレス*

※半角英数字
メールアドレス確認のため
もう一度入力
*


※半角英数字
職業(保有資格など、複数回答可)* 理学療法士
作業療法士
医師
看護師
柔道整復師
トレーナー
その他 保有資格などお答え下さい。
※複数選択可
職業の経験年数*  年
※主な職業の経験年数をお答え下さい
PT協会専門理学療法士のポイント申請 本講演はポイント対象の講演ではございません。予めご了承ください
職業で”その他”を選択した方

職業で”その他”を選ばれた方は入力してください
(複数入力可)
※講演をお申し込みいただいた方には当研究会からのご案内をメール配信させていただきます。あらかじめご了承ください

このページの先頭へ

イメージ画像