胸郭運動システムの再建法(柿崎 藤泰先生)

胸郭運動システムの再建法

終了しました

今回は文京学院大学保健医療時術学部理学療法学科教授でいらっしゃいます、柿崎先生にお越しいただき、「胸郭運動システムの再建法」と題して講演いただきます。

先着順にて応募受付中とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

<この講演を企画した理由>
身体機能を考える上で、我々の業界のすべてのトップランナーが体幹の重要性を言及します。しかし体幹の機能は複雑で分かりづらく、どこから学んでいいのか分からないのも事実です。
そこで体幹の機能に精通している柿崎藤泰先生をお招きしました。若い療法士には、まず柿崎先生から体幹のシステムの基本を学んでいただけると幸いです。

講師

柿崎 藤泰 先生
 文京学院大学保健医療技術学部理学療法学科教授
 文京学院大学大学院保健医療科学研究科教授
 理学療法士
 医学博士
 専門理学療法士:運動器、内部障害

講師プロフィール

昭和大学藤が丘リハビリテーション病院リハビリテーション部、昭和大学附属豊洲病院リハビリテーション部主任を経て現在に至る。

具体的内容

 胸郭は酸素を体内に取り組み、二酸化炭素を体外に排出する際に関与する呼吸器官です。
 また近年、直接的にまたは間接的に肋骨に関与している筋の活動により脊柱のアライメント変化を来し、体幹機能に影響を与えることが研究にて徐々に明らかになってきました。単に胸郭は呼吸器官としての機能を有するのではなく、運動器官としての側面も存在する可能性が出てきたのです。これは呼吸器疾患や運動器疾患、中枢疾患に対し理学療法を展開する際に問題となりやすい体幹機能を再建するうえで、有効に利用できる運動器官といえるものと考えます。
 今回講習では運動器官としての胸郭の捉え方や胸郭の運動機能の再建方法について解説致します。

開催日程など詳細

日時:平成28年3月21日(月・祝) 10:00~16:00
参加人数:150名程度予定
会場:戸山サンライズ(東京都新宿区)
参加費:6,000円
対象:誰でも参加可能です.参加資格は先着順とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。


カテゴリー:講演の予定

このページの先頭へ

イメージ画像